山本真也が、毎週一本の映画を取り上げ、コラムとそれにまつわる一句という形で展開します。